れみのそうさくむら第二寄合

3/25(日)札幌市民ホール第一会議室にて行われた「れみのそうさくむら 第二寄合」に参加してまいりました。

今回も海沿い無人駅、仲咲とリューガの二人組でひっそりおりました。

今回の新刊(?)は2017年末~2018年3月に描いたイラストをまとめたイラストコピー本です。

印刷費用がそこそこかかったので、破格であることの大変多い海沿い無人駅としては珍しく500円設定にしておりました。

フルカラーだったらこれでも安めなのかな…?と思いつつもコピー本だからいいかなと行った感じ。

こちらは予想していたくらいの冊数が売れました。

良い意味で予想外だったのがポストカード。

結構前よりも見ていただけて、手にとっていただけたのでありがたい限りでございます。

早めにカラーインクを補充してポストカードを増やしたい所存。

 

村キャラ抽選会、ちらーっと出してたんですけど外れちゃいました(:3[____]

最終的に没にしましたが、ゴリラのスタンドがいた女の子がいました。

ゴリラのスタンドは消えてもらいました。

村長も言ってたけど村じゃなくてジャングルになってしまうよ…。

 

備後の村ではまさかの二人ともビンゴでメモ帳とマスキングテープをいただきました。

でも個人的なハイライトは一般参加の彼女の「ちるさん!!!ちるさーん!!!!」という叫び声だと思います。

私のサークルの名前を入れてくれてありがとうございます(笑)

 

今後はレイアウトをどうするかをとてつもなく考えなくてはいけないです。

とりあえずグッズとポストカード、小説が増えていく予定なのでそれを配置できるようにはしないといけないかな?

スペース幅は決まってるので、上に伸ばすしかないですね。

問題は海沿い無人駅の二人はどちらも不器用極まりないということです。

工作、できるんでしょうか。

 

次回イベントは5/4(金・祝)の「the woRks original 36」です。

現状は二人参加ですけどもしかしたら私個人参戦になるかも…?

まだそこは未定です。残念ながら。

新刊作業頑張りますひぃ。